×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

パリレンジャー









エッフェル塔に怪人さんが現れちゃったんです!
でもでも、その怪人さんが強くて、
エビヤン警部も大ピンチ!
絶体絶命!
そう思って目を閉じたときでした。
私たち5人は出会ったのです。

次回、黒猫戦隊パリレンジャー
第一話・エリカ、リーダーです!

愛の御旗の元に

しかたねぇだろ?
赤いのお前なんだから。





巴里を守るという任務を帯びているのに、
なんだこの顔ぶれは!
シスターに子供、果ては花火まで!
しかも、極め付けが犯罪者だと!?
私はこのような不逞の輩が
パリレンジャーなどとは認めない!

次回、黒猫戦隊パリレンジャー
第二話・パリレンジャーの資格

愛の御旗のもとに

お前にパリレンジャーが務まるものか!





よぉ、エビヤン。
絵画切り裂き魔を捕まえてやったぜ、
―――って、何、アタシに手錠かけてんだよこのバカ!
切り裂き魔も逃げるし、刑務所には入れられるし、
どいつもこいつも、バカだからか?
そんな時、アタシの名を語る奴が現れて―――

次回、黒猫戦隊パリレンジャー
第三話・正義の味方

愛の御旗のもとに!

アタシが巴里の悪魔だ! 





パリレンジャーとしての日々は大変だけれども、
とてもやりがいがあります。
個性豊かな皆さんと一緒に居ると、時間すら忘れて。
でも、私には待っていてくれる人が居るんです。
昏い海の底で。

次回、黒猫戦隊パリレンジャー
第4話・花嫁衣裳

愛の御旗のもとに

私は、これ以上一緒にいられません。





もー、ロベリアとグリシーヌは会えば喧嘩ばっかり!
エリカはすっとぼけてるし、花火は押しが弱いしで、
みんな全然、纏まらないんだよ。
ボク、なんだか不安になってきちゃった。
これから、ちゃんとみんなでやっていけるのかな。

次回、黒猫戦隊パリレンジャー
第5話・仲間として

愛の御旗のもとに

ねえ、みんな、ボクたち仲間なんだよ!? 





パリレンジャーね。
ま、しばらくはお仲間ごっこに付き合ってやろうじゃないか。
だが近頃、クソ怪人共がだんだん強くなってやがる。
奴らは何を企んでる?

次回、黒猫戦隊パリレンジャー
第六話・敵の正体

愛の御旗のもとに

ここはアタシの縄張りだ!